NHKスペシャル

ゴーヤを使って、主菜となる一品を作りました。

夏の疲れをためないように、食と睡眠は重要です。

あと、今現在の身近な楽しみは、やはり、ドラマを見ることもありますが、

NHKスペシャルも先ほど興味深く視聴。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-08-15 21:08 | 映画・ドラマ

人の温かさ

このところプライベートで起きた諸々の出来事で、なんだか世知辛い社会になってきたと、

悲嘆にくれかけていたのか、はたまた、人間不信の一歩手前、いや、そこまでではないが

三歩手前くらいになりかけていたのか。

どちらにせよ、こりゃいかんわ、何とか気持ちをたて直さにゃと、疲れた私の脳みそは

甘いものを欲して、プリンや水羊羹を食べたり、心と一緒に身体までバテたらいけない

から、蛋白源として鶏のから揚げを二日連続夕食に摂ったり。

酷暑でバテた脳みそで、精一杯の知恵を引っ張り出し、ああしたり、こうしたり。

あら、酷暑の所為にしてしまうところが、自分の知恵の浅さを露呈しているのね。

あぁ、恥ずかしや。

こんな時にある人の行動で、ほんの一時でも、人の温かさを感じることができたのは、

救いでした。

私の心は、カラッカラになりかけていたのかしら?

もっと、器のおっきな人間になりたいものだが、まだまだ、ちっちゃいわ。

人間の平熱が36度から36度3分だとすると、あきらかにそれ以上の気温が続き、

自分以外の人たちも、疲れていただろうしイライラもするだろうし、ギクシャクした関係が

生じても仕方がないのかしらね。

要するに、ちっちゃいのは自分自身だったてことかな。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-08-12 17:29 | ショートショートの日常

悲喜こもごも

気持ちが徐々に徐々に前向きになり、さぁ~て、これからだと思いきや、突如、心配ごと発生。emoticon-0141-whew.gif

特に自分自身が油断していたわけでもなく、黙々と、日々片ずけることはこなし、時に身体の

ために少しの休養も必要かと思えばそうしていたが、怠慢であったとか、惰性に流されて

いたとも思えず、いったい、なんでこうなるの?と、天に向かって叫びたくなる。

天は、何故、私に味方をしてくれないのかしら~ん。

ちと、大袈裟かしら。 そこまで悲嘆にくれることもないかもね。

人生、
こんなもんじゃ焼き~~(笑)
と、駄洒落で締めくくっておきましょうか。

あぁ~~、ブログで書いただけでスッとした。

やっぱ、ブログは続けたほうがいいのかな。

では、深夜なので、明日に備えて休みます。emoticon-0118-yawn.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-08-10 03:39 | ショートショートの日常

ドラマにハマっているの、ネ。

相も変わりませず、ドラマにはハマッてるの、ネ。emoticon-0105-wink.gif

大河ドラマの視聴率があまり高くないってホントなの???emoticon-0138-thinking.gif

いいドラマなのに、なんで???なんでなの、ネ。emoticon-0138-thinking.gif

「ATARU」や「リーガルハイ」も、はいっ!もちろん面白いの、ネ。

ゲロゲロッでお馴染みの「カエルの王女様」だっていいの、ネ。

「もう一度君に、プロポーズ」も好きなの、ネ。

で…ドラマではなく「サラメシ」という番組で、人さまのお弁当(お昼ごはん)

を見せていただくのも、なかなか楽しいものなの、ネ

あれぇ~?「ATARU」の田中哲司さんの台詞の調子で書いてしまったの、ネ。emoticon-0136-giggle.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-06-17 17:31 | 映画・ドラマ

朝ドラ

「朝どら」と書けば、朝からどら焼きを食べる話?と勘違いされそうだが、

「朝ドラ」ならば、朝の連続ドラマということは、どなたもお判りでしょう。

帰宅して真っ先に観るのが朝ドラの録画…と、これは家族の話。

私はお先に、放送で観てまぁ~~す。

まったり癒し系ドラマの「梅ちゃん先生」。

梅ちゃん先生の恋の行方やいかに!

脚本家さんの胸の内に、この先の展開は納まっているでしょうが、

さて、どうなるのかしらねぇ。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-06-17 17:01 | 映画・ドラマ

梅雨入り

梅雨入りして、昨日はもう蒸し暑いくらい。

週明け月曜日から、一日おきに所用で外出しなければならない。

しなければならない、と書くところが今の私の気分を表している。

ぼぉーっとのんびり気分で過ごすのも、一日の過ごし方。

あれこれと用事を済ませるのも一日の過ごし方。

先送りできることは後回しでもいいかな、なんて妙に開き直って過ごすこともある。

お尻に火がついてから、あたふたと慌てて動き回るのは、性に合わないといえば

そうなんだけれど、今はそういう過ごし方もありなんだと、自分に言い聞かせて

いる。    

つまり、のんびりと、傍から見れば怠惰に過ごしていると思われるくらいでもいいのだ!

ずぼらが大好きなのだ…ということにしておけばいい(笑)
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-06-17 16:49 | ショートショートの日常

3ヵ月

3ヵ月も更新していませんでした。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-06-17 16:25 | ショートショートの日常

花粉とひな祭り

花粉がちょっぴり飛散しているようです。

朝からクシャミ。マスク着用。

午後から、ひな祭りケーキを食べる。

少しずつ温かくなってきたが、まだまだ、ウールものセーターは手放せない。

けれど、そのウール系セーターも、室内で、厚手のものより薄手のものを

着るようになった。

2月から徐々に紫外線が強くなり始めるようだが、紫外線対策も必要なんです

ね、これから。

紫外線対策は、色白美人になるためには必須でありますが…もう、いまさら…

という気持ちもワタクシにはありまして(笑)

まっちろ、まっちろのお肌が流行ってますものね。emoticon-0136-giggle.gif

それに仮に色白になっても、美人をそのあとにつけるには、ちょいと無理がある

今日この頃(爆)emoticon-0111-blush.gif emoticon-0140-rofl.gifemoticon-0140-rofl.gifemoticon-0140-rofl.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-03-03 18:40 | ショートショートの日常

ときには、いいでしょ

最近、パソコンの前に頻繁に座ることもなく、ましてや深夜までということはなかったが、
宵の口に2時間ほど眠ってしまったせいか、12時前に目が覚めて、たまにはいいだろう
とこの時間まで座っている。

よく閲覧しているブログを拝見していると、それだけで、あっという間に1時間近く経った。
こういう時間が、私の日常に戻ってきたことがうれしい。

文章を読むことやブログで短く文を書くことは、気持ちのリハビリにもなっているようだ。
エキサイトでブログを始めてから、もう10年位になるのかなぁ。
10年経つのは早いなぁ。

18日は前日よりも、3度ほど気温が下がるようだ。
昨日(17日)も粉雪がチラホラ舞っていた。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-02-18 03:04 | ショートショートの日常

何やかや

「何やかや」と片ずけなければならないことがあります。

その「何やかや」のうち、一つでもうっかり忘れないようにと

いついつまでにというふうに、ノートに書き出しています。

片ずいたら消して、一つ消して数日するとまた、「何やかや」

が一つ増えます。

いつまでたっても「何やかや」は消えてなくなりそうにありません(笑)

家事以外の「何やかや」です。

「何やかや」に追われているのは、元気を取り戻した証拠でしょうネ。

風邪をひかないように気をつけて、睡眠時間も不足しないようにコツコツ。

サッシを開けると外気は、冷凍室の空気かと思うくらい刺すような冷たさです。

東の空を見ると、まん丸のお月さんがこちらを見つめています。

いえ、私がお月さんを眺めているんです(笑)emoticon-0136-giggle.gif

お月さんも寒そう~~~~~~。

あっ、もうこんな時間。早く布団にもぐりこまないと。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-02-09 01:08 | ショートショートの日常

土曜ドラマスペシャル「キルトの家」

起承転結、結末はこうなのだっ!というドラマや、次回はどうなるんだろうと

期待を持ってしまうドラマも、それはそれで面白いものです。

「キルトの家」前編と今日放送の後編を観ましたが、肩に力が入って観てしまう

ドラマではなく、登場人物ひとりひとりが背負っているものが滲み出てくるようで

私は心がほぐされました。emoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gif

好きなドラマです。emoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-02-04 23:49 | 映画・ドラマ

大晦日、そして新しい年

大晦日、年越しそばを作って食べて、紅白を観て。
といっても、番組の最初のほうはお子様タイムだろうと、
台所仕事をしながら、観るというよりも、聴いていた。
正確には、途中から観たということになる。

椎名林檎さん、平原綾香さん、このお二人の唄は必ず聴きたかった。
ユーミンさんの唄のところでは、口ずさみながら涙が出てきた。
涙を流すことも、ときには必要だと思う。我慢する必要はない。

紅白が終わって除夜の鐘を聞きながら思った。
新しい年は、子供たちも、青年も、働き盛りのお父さんやお母さんも、
その人たちを育て上げた世代の人たちにとっても、明るい希望が持てる
年になるようにと願わずにはいられない。

私自身も、小さな一歩から踏み出そうと思う。
[PR]
# by sumi_0083 | 2012-01-02 01:28 | ショートショートの日常

  訃 報

脚本家の市川森一氏が逝去された。

つい先日、市川森一作品をNHKスペシャルドラマの前編、後編で拝見した。

放送されたドラマの前編・後編を録画してあったので再度観て、また、

こういうドラマが観たいと思った。残念でしかたない。       合掌                          

                                                                                                    
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-12-12 19:24 | その他

師走

こうい師走は、何十年ぶりなんだろう。


家族が協力し合って大掃除したり、手分けして暮れの買い物に走っ

たり、大晦日に揃って年越しそばを食べて、旅行に行かないかぎり

紅白を観て、除夜の鐘を聞いて眠りについて、元日にお節を囲んで

今年もよろしくお願いしますと挨拶を交わして…。

そんな当然のように続いてきた光景が、ない。

慎ましく寄り添って生きてきたが、ひとつ、哀しみの節目を迎え、また

遺された者は歩き出さなければならない。

今年は喪中ハガキを出す師走。


振り返ると、また泣きそうになってきた。

もっと明るくケロッとしたいものだが、そういうわけにはいかないらしい。

いつまでも遺された家族が哀しんでいたらあかん。

そうはいっても、寂しいのは寂しいんだから仕方ない。

人間の感情って、厄介です。

1+1=2になったらいいのに、なんでそうならないんだろ。

あぁ、また泣きそうになってきた。

こんな気持ちの時は、お布団にもぐりこんで眠るのが得策。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-12-06 00:37 | ショートショートの日常

人との関わり

少し前に訪問くださった方の言葉に、かなり救われた。

自分なりに前向きになろうとしても、どうにもならない。

そんな時、そのかたの訪問を境にして気持ちが前を向き

出した、そう言っても言い過ぎではないだろう。

人との関わりで傷つくこともあれば、救われることもある。

人間、感情の生きものでもあり、その感情を抑制すること

も身についている筈なのだが…。

とはいえ、感情のコントロールさえままならない状況の中

では、ただ、自分の思いを聞いてくれるだけでも有り難い

と実感。

そのかたの訪問は、父の百ヵ日を過ぎた頃だったろうか。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-12-03 16:46 | ショートショートの日常

 ちかごろ

このところ、すこぶる体調が良い気もしないが、食欲がまずまず

戻ってきた。それだけでも気分が違う。

朝、目覚めると、思いっきり朝陽を浴びることにしている。

それは、体内時計を元に戻さないといけないから。

介護中も深夜に起きなければいけなかったり、明け方まで心配で

様子を見たりと、かなり睡眠のリズムをとることが難しいこともあった

が、介護する家族のほうが体調不良でダウンする…なんてことに

ならないよう、いろいろ気をつけていた。

そのことを思い出しながら、今もどうすれば体調が良くなるか考えな

がら過ごしている。

少し前までは、こういう前向きな気持ちにさえならなかった。

このまま底なし沼に足を取られたように、どこまで気分が落ち込んで

いくんだろうと、不安スパイラル。

何か特別な切っ掛けがあったということではないが、毎朝、8時から

朝ドラ「カーネーション」を観ることにして、そのドラマを観ながら、

少し笑ったり癒されたり、ほろりと涙をにじませたり、気持ちが沈み

どうしたらいいかわからない時には、録画していた朝ドラを1日に

3回か4回観たこともある。

そんなことを繰り返しているうちに、前向きな気持ちが、徐々に徐々に

ではあるが出てきたようだ。

私は、もともとドラマを観ることが好きだったから、気持ちも好転してきた

のかもしれない。

でもニュースは観ていると気持ちが暗くなりそうな話題もあって、そうい

情報は意識して外していた。


昨日も今日も気温が低く寒いので、室内でもダウンベストを羽織る。

外気は冷え込んで来たが、気持ちのほうはちょっとずつ、ほっこほこ。

ちょっとずつでいいから、前へ進もっ。

しんどくなったら、休んだらいいねん。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-11-22 15:35 | ショートショートの日常

主題歌で癒され、ストーリーで元気をもらう朝ドラ「カーネーション」

少しずつだけれど、笑顔、笑いが戻ってきたが、お腹の底から笑うようなことはまだない。
以前のようにダジャレを言ったり、そこまでの気力もない。が、食欲は少しずつ戻ってきた。

毎朝、朝ドラ「カーネーション」を観ているが、まず、椎名林檎さんの主題歌に癒される。
そして、ドラマのストーリーに少しずつ元気をもらっている。

主人公の明るさやバイタリティに刺激を受けていることもあるのだろう。
主人公を取り巻く家族、友人、ご近所さんの人情…温もりがあるので観ているだけでも救われる。

椎名林檎さんの唄う主題歌の詩も素敵。

素敵なドラマは
間違いなく、
人の心を前向きに
する力が
ありますよ
ネっ
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-11-15 19:17 | ショートショートの日常

ドラマ「それでも、生きてゆく」

このドラマ、観ています。

最初、ちょっと重いテーマだなんて思いながら観ていましたが…。

途中、プライベートで父の入院、入院中の急変に次ぐ急変。

緊張感の連続で、治療の甲斐なく結局亡くなって、通夜、葬儀、

初七日など慌ただしく過ぎ、その間、家族が予約録画していた

ので、何となくその録画したものを観てみると、このドラマの登

場人物に、すごく感情移入している自分がいて…。

不思議です。

最愛の家族との死別ということを、経験したからでしょうか。

環境の激変というものが、突然襲ってきたからでしょうか。

このドラマの登場人物もそうなんですよね。

15年前の事件によって環境の激変がもたらされた。

否応なしに。

心の準備なんて到底できていないんですよ。

だから、そこのところが、自分と重なってしまうんでしょうか。

一つ一つの出来事を整理して、そのうえで納得しなければ

ならない。

納得した上で次の行動に進まないと、自分の気持ちに蓋を

したり、自分の気持ちを誤魔化したりしながら動き回っても、

虚しいんじゃないかなって気がするんです。

でも、虚しくても前に進むしかないときだってある。虚しさを

引きずりながら、それでも前に進むしかないときだってある。

そこもまた、自分と重なってしまうのかな。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-09-09 22:24 | 映画・ドラマ

9月になって

去年の今頃は、どんなふうに過ごしていただろうか。

その思い出の中には、必ず、父がいます。

今年は、その父に語りかけることもできません。

手を握って体温を感じることもできません。

こういう現実を、まだ受け入れることができないでいる自分。

父は、どこか旅に出かけていると思い込みたい…自分。

食欲が2日程落ちて、3日目に無理やり口の中に押し込むようにして

食べて、また食欲が落ちて、そんなことを繰り返し、無気力で何もする

気がしなくなって、洗濯物や家事をため込むのが嫌だったのに、もう

そんなこと、今はどうでもいいと、自分を納得させて。

大切な家族と死別すると、強烈なストレスを受けることは母の時で

解かっていた筈なのに、どうしようもなく、自分をもてあまして、片ずけ

ることは山ほどあるのに何から手を付けたらいいのかさえ決まらないし、

行動に移すことさえ億劫になっている自分。

情けないですね。

そんな情けない自分を否定せずに、認めてやろうとしている自分。

今はぐるぐる同じところを回っているような気もしますが、ぼちぼち

ですが、何とかなっていくんでしょう。

9月になって、そして、10月になって、11月になって、12月に

なって、新しい年が来て。


父の好きだったドラマ「相棒」や、あれほど楽しみにしていた

「坂の上の雲」の再放送を録画してあります。

父の遺影に「一緒に観ようね」と話しかけながら観ています。


明日は、またやって来ます。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-09-09 21:07 | ショートショートの日常

生まれ変わっても あなたの子供に生まれたい

たいせつな人が逝ってしまいました。

私にとっては、世界でたったひとりの人。

前回更新したその二日後に、容態が悪くなって入院。

入院中は急変に次ぐ急変…。

毎日、毎日泣き暮らしています。

泣いても泣き叫んでも、もうどうしようもないことだとわかっていても

泣いてしまいます。



母は42歳で亡くなりました。それから再婚もせずに子供を育てた父。

介護が必要になってからは、これから先、何年でも介護を続けて恩返しがしたかった。

ただ、ただ、無念です。

涙が枯れるまで泣こうと思います。

それでも虚脱感、喪失感が徐々に消えていくには、時間がかかるんでしょうね。

お父さん、生まれ変わっても また、あなたの子供に生まれたい。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-08-17 21:38 | ショートショートの日常

更新、あれこれ

前回更新は6月下旬でしたから、ほぼ1か月たちました。
一ヵ月経つのは早いです。

最近、特に気になる情報は、室内での熱中症対策。
日中、外出しなければならない時は、日傘、帽子、首を冷やすグッズを使い、スポーツドリンクも持参し
少しずつ水分補給。 一度にたくさん飲むよりも、少しずつが良いと聞きました。私はおおよそ100㏄を
目安にしています。
朝夕以外の外出時は、外気温が30度以上35度ということが多いです。
しかし、天気予報でいう最高気温より、実際はもっと高いかもしれません。

室内では当初、エアコンを28度設定にしていましたが、このところ、0.5度低めにしています。
と同時に、高齢者には少しずつ水分補給。首もこまめに冷やしています。
温湿度時計の湿度は40パーセントから50パーセントになるようにしていますが…。このくらいでいいの
かしら?
高齢者の部屋は特に気を使っていますので、遮熱対策もあれこれ。
他の部屋もすだれ、葦簀で少しでも遮熱出来るように。
つる性の植物でグリーンカーテンも考えましたが、今はそこまで手が回りません(苦笑)
今からでも間に合うならば、ゴーヤでも朝顔でも、グリーンカーテンを試してみたいのですが。

そんなこんなで、体力保持・食欲増進のために、ノンアルコールビールは、ほぼ毎日飲んでいます(笑)
炭酸飲料と同じなので。

私の使っていたパソコンは、壊れたまま手つかず。

ところで、アナログ放送終了しましたね。テレビでカウントダウンしていましたが、個人的には、それほど
記念すべきこととは思えませんでした。
ドラマが好きなので、楽しめるドラマや社会派ドラマなど、好みのドラマが観れればそれでいいのです。
私は視聴者の立場なので、これは観てよかった!と思える番組があればそれでいいのです。
それと、日常生活に役立つ情報番組も、それはもう助かります。

なかなか更新できないのに、覗いてくださっている方もいるようで、ありがとうございます(感謝)


                                     emoticon-0139-bow.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-07-25 22:42 | ショートショートの日常

久しぶりの更新です

1か月以上更新できませんでした。
今日PCの前に座って、さぁて、久しぶりの更新だと喜んだのですが・・・・・とほほ(涙)
myパソコンが起動できません。壊れました。涙……。
これは、別のPCから更新しています。

この1か月余り、今までのアタフタした日常が、もっとアタフタしていました。
ある夜の出来事です。
家族が救急搬送され、病院へ直行。で、そのまま入院。
夜明けまで付き添いました。早朝4時ごろだったでしょうか、いったん自宅へ戻り仮眠をとり、
入院の準備をして、もう一度病院へ。
それから、家族と交代で付き添いの日々。
予定より、ほんの少し早く退院できましたが。

病院の付き添いから自宅へ戻ってきた時も、家事をあれこれ済ませると、もうそれだけで
時間が経ってしまい、あとは眠るだけの日が続きました。

気分転換に観ているお気に入りドラマは、全て録画しています。
そのお気に入りドラマも、最終回で終わってしまうものがほとんどです。
さびしいなぁ~~

それよりも、MYパソコンが壊れたようで・・・・どうしましょ。。。。。emoticon-0106-crying.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-06-28 21:45 | ショートショートの日常

つぶやきショート『資格と資質』

今日、知人と電話で少し話をした。

知人は私の話した内容に驚いていた。

在宅介護で訪問サービスを受けているが、資格もあり、経験も充分と

いえるほど積んでいる介護サービスの従事者の言動に、首を傾げる

ようなことがあり不安を持ったことを話したからだ。

不安を持ったまま介護サービスを受けることは、到底出来ない。

その職業の資質というものは、経験とともに磨かれていくものだと

思っていたが、現実は違っている。

何故なんだろう。

在宅介護で家族が不安を持つことは、ストレスに直結する。

どちらにしても、事業所を替える事を検討しなければならないが、

さて、数ある事業所の中で、何を基準に安心できる介護サービスを

提供してくれるところを探せばよいのか。

当たり外れのくじ引きみたいな要素があるのが現実ならば、どうも

納得がいかない。

「共助」を基本にして介護保険料を支払い、それが原資となって介護

サービスを受けているわけだが、質のばらつきがあるのは、致しかた

ないことなのだろうか。

介護保険制度には、まだまだ不備があるとは聞くが、制度の不備を

改善することと、介護サービスの質を向上させることも両方考えて

欲しい。

日々の介護は、いっときも待ってくれないもの。

余計な「不安」に割く時間は、家族にとって最も無駄な時間となる。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-05-22 20:33 | つぶやきショート

お気に入りドラマいろいろ

夜の連続ドラマ、朝の連続ドラマなどなど、最近お気に入りドラマがいろいろあります。

「鈴木先生」、
「BOSS」、
「遺留捜査」、
「ハンチョウ」、
大河ドラマ「江」、
朝ドラ「おひさま」




お気に入りドラマの中に刑事ものがいくつかありますが、それぞれ味が違います。

だから、どれも欠かさず観ています。

先生もの、学園ものといえる「鈴木先生」は、今まで私が観たことがないドラマですが、また

そこがいい~。

単に異色のドラマということではなく、一話一話にテーマがあり、鈴木先生という(教師)

主人公が、真面目に悩んでいる様子、そのことをユーモアを交えながら描かれています。

原作がマンガだからそうなるんだということでもあるんでしょうが、でも、観ていてそれは

やりすぎでしょうという嫌味がありません。 なにげに、笑ってしまうんです。

だから、ちょっときわどい場面も、重くならずに、目をそらすことなく観ることが出来ます。

他のドラマもいろいろ感じたことを書きたいんですが、今日は時間がないので後日、更新し

ます。

ここでまた、「のりぽんすけ」というおかきを 食べたくなりました。emoticon-0140-rofl.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-05-20 20:14 | 映画・ドラマ

ドラマ 臨場2(再)を観る

ドラマ「臨場2」の再放送をこのところ観ていましたが、いいドラマでしたゎ~~。

本日の最終回は、事件の背景にある親子の情愛が伝わってきて、ホロりとしました。

必ず、次のシリーズ3も放送されるであろうと信じております、はい!
emoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gifemoticon-0144-nod.gif

以上、「のりぽんすけ」というおかきを食べながら、更新致しました(笑)

お菓子は別腹であり(苦笑)夕食もしっかりいただきますemoticon-0111-blush.gif

今日も夏日になりました。

洗濯物も乾きがヨイヨイ。

なのでご機嫌でありますemoticon-0142-happy.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-05-20 19:17 | 映画・ドラマ

「鈴木先生」

「鈴木先生」、初回、面白かった。

ストーリーの中に真面目なテーマもあり、でもって最後の場面で

鈴木先生が担任するクラスの気になる女子生徒が、夢の中に出て来る。

その夢?(妄想?)で目が覚めて、鈴木先生がベットから飛び起きて

自分の股間を押さえるところで終わる。

爆笑した。

一日一回、気持ちがほぐれるドラマを観るのはいいものです。

鈴木先生役の長谷川博己さん、吉本新喜劇みたいな爆笑喜劇 にも

挑戦してほしいですわ。emoticon-0148-yes.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-04-26 00:06 | 映画・ドラマ

「BOSS」 ☆追記しました☆

☆下に追記しました☆

先日、放送で「BOSS」の初回を観ました。

テンポよく、
おもしろ可笑しく
台詞が運ぶので、
気持ちがほぐれました。


出演する俳優さんの呼吸・演技力があるから、そういう演出も可能に

なるんでしょうね。

世の中が萎縮している雰囲気があるので、脚本家さんも意識してユーモアの要素を

盛り込まれたのかもしれません。

次回も楽しみですっ!

☆追記しました☆

大森南朋さんがどんな役柄で出演されるのか楽しみだったんです。

最初、怪しい元刑事かと思いきや実は議員秘書で、なにやら仕事上、竹輪ちゃんの

マスコットを集めなければならないという設定。

大森南朋さん、ああいう役をこなすということは、演技の引き出しが多い俳優さん

だなぁと思いました。emoticon-0144-nod.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif

それから、エンディングのシーン、BOSSメンバー皆さん、カッチョいい~~emoticon-0148-yes.gif
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-04-18 23:28 | 映画・ドラマ

「 BOSS傑作選」を観る

このところ録画したり、時間が出来れば午後の放送で観ているのがこのドラマ。
2年前(?)の放送の時は、残念ながら初回だけしか観ることが出来なかった。

だから再放送の傑作選があると知った時には、これは是非とも観ておかなくちゃ!と。
録画して保存。
「BOSS」の次のシリーズも始まるようだ。

モチベーション維持のために、気分転換は必要。
日々、あれやこれやと、目まぐるしいくらいに動き回らなければならない事が多いので、
ドラマを楽しんでホッと一息ついて、次の気力へと繋げることにしている。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-04-10 00:51 | 映画・ドラマ

義援金のこと、被災者の声をもっと細やかに聞いて

義援金のことですが、まず、いくらかでも、できる限り早く被災者の元へ届く方法を
考えてください。 少しでもお金が手元にあったほうがいいと思います。
平等に分けることも大切かもしれませんが、そのために被災者のもとへ届くまで、
時間がかかってしまうのは得策とはいえない。
それと、きめ細やかに現地の要望を聞いて、速やかに対策をとってあげて欲しい。
現地の自治体の人たちも被災者だから人員が不足しているでしょうし、ならば被災していない
他の自治体から応援に行ってあげて!
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-04-05 01:09 | ショートショートの日常

今日の気になるニュース

以下、緑の文字は時事通信より引用です


高濃度汚染水、海に流出確認=ひび割れ発見、地下トンネル通じ―福島第1原発
2011年4月2日 21時34分

福島第1原発2号機の取水口付近の立て坑から、高濃度の放射性物質が海に流出していたと説明する東京電力の栗田隆史広報部長=2日午後3時15分ごろ、東電本社。東電は同日中に、汚染水の流出を止める方針 【時事通信社】

 東京電力は2日、福島第1原発2号機の取水口付近にある「ピット」と呼ばれるコンクリート製立て坑でひび割れが見つかり、内部にたまった高濃度の放射性物質を含む水が海に流出しているのを確認したと発表した。先に高濃度の汚染水がたまっていることが判明していた地下配管トンネルから流入したと考えられ、東電は同原発付近の海水で検出されている高濃度の放射性物質の流出源とみている。他に海への流出箇所は見つかっていないという。

 東電は汚染水の流出を止めるため、ピットにコンクリートを注入。ピット直近の海水からは通常運転時の原子炉水の約1000倍に当たる濃度の放射能を検出した。

 ピットは電源ケーブルを収める立て坑で、縦1.2メートル、横1.9メートル、深さ約2メートル。中に深さ10〜20センチの水がたまっており、海に面した側に約20センチのひび割れがあった。

 作業員が2日午前、ひび割れから水が出ているのを発見。ピット内の放射線量は水の表面付近で毎時1000ミリシーベルト以上、ピットの開口部付近でも毎時400ミリシーベルトあった。

 2号機では、原子炉から漏れたとみられる高濃度の汚染水がタービン建屋地下と海岸方向に延びる地下配管トンネル内にたまっている。ピット内の電源ケーブルを収めたコンクリート製の管は、同建屋とはたまり水より上の位置で接続しており、たまり水の直接流入はないという。この管はピットの手前付近で地下配管トンネルとつながっており、どちらの汚染水も放射性ヨウ素131の濃度は原子炉水の約1万倍だった。

 経済産業省原子力安全・保安院は東電に対し、海水中の放射性物質の特定や、他に漏えい箇所がないか確認することなどを指示した。 



このことに関しても、正しい情報を逐次発表して、風評被害や国民の不安が最小限に留まるよう
望みます。
[PR]
# by sumi_0083 | 2011-04-02 22:58 | ショートショートの日常

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧