必見です!NHKの「プロジェクトJAPAN」と「NHKスペシャル」 


 土曜日、NHKの

「プロジェクトJAPAN プロローグ 
       戦争と平和の150年」
を見た。

 いい番組でした。

 一部が7時半からの放送だということを知らなくて、8時過ぎから見たので残念。

 一部、二部とも再放送があれば是非とも見たい。

 日曜日は
NHKスペシャル 
シリーズ「JAPANデビュー」 
第1回「アジアの“一等国”」

を見る。

 これまた見応えあり!


 次回は5月3日に、シリーズ「JAPANデビュー」第2回「天皇と憲法」(仮)が放送される。

 丹念に近代の歴史を振り返ることは、未来を見据える上で必要不可欠なことだと思っている。

 そうしないと人間は愚かなことを繰り返す、そんな気がしてならない。

 自分自身はそんなに悲観論者でもないと思うが、しかし。どうも歴史は愚行を繰り返して来た

 ように思う。その愚行を繰り返すのは他ならぬ人間。ならば、英知を絞って愚行の歯止めになる

 システムや組織を構築する。そうすればいいのだが、単純に考えればそういうことなのだが、それ

 が上手くいかないのは何故なのか。

 複雑な要因が絡み合って戦争という愚行へ至るということは、紐解かれた歴史の事実から検証する

 ことができる。

 ではこの先、国としてどうすればいいのか。個人としてどうすればいいのか。そのことを、今回の

 放送を見ながら考えてしまった。

 満開の桜を愛でることも風流であるが、足下の楽しみだけで時を過ごすだけでいいとは思えない。

 経済のことも然。

 その経済状況が遠因となって愚行に至るという歴史だってあるのだから。
[PR]
by sumi_0083 | 2009-04-07 00:10 | ショートショートの日常

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧