まずまず

空模様は、まずまず。
こころ模様も、まずまず。
とても不愉快な出来事があってその後、ふらっと目眩がしたが、あれは
強いストレスからくるものなのか、それとも夏ばてによるものか。

どちらにしても本日は、まずまず。
こうやってブログを更新できるのだから、寝込んでしまうほど気持ちが
滅入ったり、凹みきっているということではない。

しかし先日のような不快で傷つくような出来事が、来る日も来る日も続
いたら、直ぐには気持ちを切り替えられないほど落ち込むだろう。

あの出来事でわかったが、弱い立場の者に向かって暴言を吐く人は、心に
余裕を持てていないのだろう、ということ。
でも心に余裕を持てない人から、八つ当たりのように暴言を吐かれたら
たまらない。
そういう傾向が強い人とは、自己防衛のために距離をおくということに
なる。

幸いかな、日頃接する人たちにはそういう人が少ない。
ある人は、たいへんな環境であるにもかかわらず、気丈に明るく周りの
人と接している。
そういう人と接していると、こちらの心がほぐされる。(感謝)
だから私自身も、人の気持ちを解せるように心掛けてはいるが、体力・気力
共に限界であるほど疲れているとき、そうはいかない。
けれど、だからといって(家族も含めて)他者に八つ当たりするような
ことはしたくない。
それほど攻撃性の強い人間でもない。ご先祖様から草食系なのか(笑)




 
[PR]
by sumi_0083 | 2009-08-22 09:27 | ショートショートの日常

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧