真夜中のなすび-2

 その携帯画像はいつもの手順どおり、パソコンの画像ファイルとして保存した。
 当日の夜だったと思う。
 その日の未明に台所で撮った洗った胡瓜となすびの写真をブログに掲載し、「今日の食材」というタイトルで短い文章を添えて投稿する予定だった。携帯で写した胡瓜もなすびも、朝食の食材として、酢の物と焼き茄子にして美味しく戴いたのである。
 ブログを更新するにあたって、まず画像ファイルを投稿し、非公開の設定でその画像を確認することにした。
 次の瞬間、パソコン画面に向かった「私」の身体は硬直してしまった。
 なすびが、なすびが…「私」を見ているのです! 
 錯覚ではない。
 茄子紺の艶やかな皮の表面に「目」と「口」がある。「目」は多少釣り上がっており「口」は、ほぼ真一文字。けして錯覚ではない。「私」はパソコン画面に暫し釘付けになったあと、家族を呼んだ。
 「これ、見てよ。どう思う?顔に見えるよね」
 「うーん、見える。そう言われれば、確かに顔に見える」
 「気味が悪くない?」
 「うーん…ステンレスのボウルに入れて撮ってるから、蛍光灯の光が反射したんや、たぶん」
 「光が反射しただけで、なすびの表面に目と口のようなものができるの?」
 「そうとしか考えられへん」

◆「真夜中のなすび」-3へ続く 053.gif

                    
[PR]
by sumi_0083 | 2009-08-28 03:34 | その他

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧