いつもの道を闊歩する

私のお気に入りの時間!


何でもない町の中を歩くのが好きだ。今日(28日)は 往復一時間ほど歩いた。
 大きな通りを渡って住宅地の中を抜け、また少し交通量のある道路を渡ると 散歩コースに出る。
 くねくねと曲りくねるでもなく かといって真っ直ぐな一本道でもない。少し右に折れ、左に折れと 5mに満たない幅の道が続く。
 そんな古い集落らしき住宅地の中を歩くと 最近では珍しくなった杉板張りの外壁も見かける。
 敷地の一角に土蔵らしきものも建っているので 古い農家なのだということが判る。
門構えも古く、風格のある屋根の家もある。
 所々に新しい住宅も建ち始め、ほんの暫く来ない間に畑が駐車場になり アパートも建ち、様子が変わっている。
 細い道が終ると広い道に出て、そこから先は 区画された道路なのか新しい住宅も多く
そのため景色も一変する。畑も少し残っているが いずれ無くなるのだろう。
 プランターに植えられた花に目を移しながらも 足だけは止めずに、只ひたすら歩く。
 この日、今にも泣き出しそうな空模様だったが 風があるので湿度はそれほど高く感じられなかった。そのことが幸いした為、私も気分良く 目的地まで闊歩することが出来た。 向かい風という訳でもないが 歩く方向からの適度な風が体温を下げてくれたようだ。

 追記: 歩幅広めにスタコラ歩きましたので 散歩というよりも

    1時間あまりの闊歩(かっぽ)でした (^^)  

 
[PR]
by sumi_0083 | 2006-05-29 10:06

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧