「ミリオンダラー・ベイビー」 映画は総合芸術!   

 
 ◆追記:2 
「ミリオンダラー・ベイビー」は 11月9日に投稿したものですが 加筆した部分がありますので この日(11日)に再投稿しています。暫くトップに固定します
 ◆追記:1 
アカデミー賞を4部門受賞(作品賞・監督賞・主演女優賞・助演男優賞)したことには観客として充分に納得する.
監督のクリント・イーストウッド自身も 脚本の出来具合が良いとインタビューで答えている.

 映画は総合芸術だと私は思っている。この映画はそれを物語っているようだ.

 

 クリント・イーストウッド監督・主演の映画 を観た.
 この映画、全体に明るさが漂うストーリーとは言い難いが 私は観て良かったと思う.
プロボクサーを目指す一人の女性の単純なサクセスストーリーではない.
 映画の中でクリント・イーストウッド演じる役柄の男性は 何某かの理由で家族(娘)と 断絶状態のようである.娘に何度も手紙を送るが、必ず返送されてくる.
 つまり、彼は 孤独を背負いながら生きている、という設定のようだ.
 ボクシングジムを経営するトレーナ-なのだが、何年もかけて選手を育てても 掌を返して、他のジムへ移って行く選手もいる.ファイトマネーが良い等の理由なのか 師弟関係をあっさりと切り捨ててしまう割り切り方には 世話になった人への感謝の気持ちなど感じられない.  
 そんな様子を傍でじっと見ているのが、モーガン・フリーマンだ.
 この俳優、モーガン・フリーマンが脇で光る映画は見応えがある.(過去に観た映画では「セブン」が それだった)
 彼 (モーガン・フリーマン) はジムの一角に自分の部屋を持ち、そこで暮らしている.
 彼も孤独な一人なのだ.
 孤独な人間が二人存在する中で、プロボクサーを目指す女性が 入門したいとそのジム
へやって来る.
 最初は 女性のトレーナーは引き受けないと、クリント・イーストウッドは断るのだが
熱意に負けたのか 彼女のトレーナーを引き受けることになり、プロへと育ててゆく.
 その彼女の生い立ちもまた、アメリカを象徴するようなところがある.
 貧困の中で育ち、実母は生活保護を受けながら暮らしている.妹もまた同様に貧しく、その妹の夫は刑務所で服役中なのだ.
 のちに、彼女がプロとして強くなり、ファイトマネーで稼げるようになって 親孝行、
家族の為にと故郷に家を買うが、実家の親・妹たちは そんなことをされたら生活保護を打ち切られるなどと言って 彼女に感謝の言葉どころか、文句や注文をつけるのである.ならば、もっと仕送りをすると彼女は言うのだが・・・・.

 孤独な人間同士、何の血の繋がりもない他人同士が助け合い、労りあって都会で暮ら
しながら、友情・信頼を芽生えさせ、それを育んでいく様子と 反面、血の繋がりはあるがいたわり合うことも出来ない家族の様子が この映画では くっきりと鮮かに、対比するが如く描かれている.
 そしてこの映画の最後の部分はあまりにも痛ましくて、観ている方がやりきれなくな
るような、過酷な現実を描く.
 ボクシングの実力をつけてリンクの上で観客の歓声を受け、そのことは 彼女にとって
は 夢を叶えたひとつの「証」でもあった.が、最後はベットの上で寝たきりの状態になる.
 夢を叶え、ある意味で頂点を経験した彼女は その頂点からどん底に叩き落されたので
ある.もはや 二度とベットから起き上がることさえ出来ないという現実.
 絶望の中で彼女の心は 地獄の苦しみに覆われたのであろう.
 ハリウッドの娯楽映画は 今まで観た自分の経験では 鑑賞した後に引きずるものが
残らずという場合が多いのだが、これは違った.
 そういう意味からもこれは 娯楽の為の映画ではない、ということが言えそうだ.様々なテーマを含んだ映画だと 私は捉えている.
 初老の主人公、クリント・イーストウッドや 名脇役のモーガン・フリーマンも 実に 
良かった.
 録画して今日もう一度観たが 我が家では保存版となる映画である.

               
[PR]
by sumi_0083 | 2006-12-11 00:37 | 映画・ドラマ

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧