ヒッチコック作品「白い恐怖」

白い恐怖
/ ファーストトレーディング
スコア選択: ☆☆☆☆☆


 ヒッチコック作品「白い恐怖」
 以前、テレビ放映された時に観た記憶があるが こういう作品は 何度観ても面白い。
イングリット・バーグマン、グレゴリ-・ぺック主演。
 美しい精神分析医役のイングリット・バーグマンが 記憶喪失になってしまったケー
リー・グラントを彼女の愛で救っていこうとする。 
 原題 spellbound は 辞書を引くと「(呪文で)縛られた」という意味らしい。
 なるほど、と思った。
 ケ-リー・グラントが扮する役の男性には 幼少期に経験した忌まわしくも悲しい出
来事によるトラウマがある。その責罪の念から、長い間、解放たれていない。
 映画後半には 彼がみた「夢」を分析するシーンもあるが その「夢」シーンを担当したのが あの奇才、サルバトール・ダリだというから驚いた。
 この映画、第二次大戦後にアメリカで流行りだした、人間の異常心理を描いたニューロテック映画(異常心理映画)というらしい。
 そのようなウンチクはさて置き(笑)私は心理サスペンスというものを楽しむことが出来た。
 「白い恐怖」という邦画タイトルがついたのは映画の中で彼(グレゴリ-・ペック)が「白」という色と「線」に怯える、という設定があるからなんでしょう。その2つのキーワードが 物語終盤で実に上手く活かされることになります。
 映画後半で、二人の精神分析医が 「夢」を分析するところは、、、、、ひょっとすると、専門家から、ちょっと待った!とお声が掛かるかもしれません。が、専門家でない私には さほど気になるものでもありませんから、打っちゃっておける範囲です。
 それから 最初 に2人が出会うシーンで 彼女(イングリット・バーグマン)の顔がアップになります。ここは つまり、彼女が彼に一目惚れする場面ですが、アニメならば、瞳の中にハートマークが三つも四つもあるんじゃないかという撮り方です。
 イングリット・バーグマンの表情の演技で 一目惚れなんだと充分に分るのです。女優さんの顔のアップだけでそれを観客に伝えるところが 憎い演出だと思いました。
 それともうひとつ、映画の最後に ヒッチコックのユーモア精神がちょっぴり盛り込まれています。
 それはたぶん、その場面(ユーモアが盛り込まれた場面)の前場面の「事件」の結末が、ちょっとドッキリするものなので、それを緩和する為にそうしたのかな、と捉えています。 もしその通りならば、ニューロティック映画(異常心理映画)を観た観客が 暗く重い心境で終らないような配慮であり、ヒッチコックのサービス精神とも言えるのでしょうか。


白い恐怖
/ ファーストトレーディング
ISBN : B000M05T1S
[PR]
by sumi_0083 | 2007-04-28 00:21 | 映画・ドラマ

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧