つぶやきショート 「行き着くところそれは・・・」

つぶやきショート 
「行き着くところそれは・・・」  


 秋雨前線の影響でお天気は下り坂。私のご機嫌は なだらかな上り坂。
 もとより 心配事があると少しはへこむときもあるが、それでも持ち
直す方法は身についてきたようだ。
 セルフコントロールというものに拘ってきた訳でもないが、自分自身
のモチベーションを 一定のレベルに保たないと 何事に於いても継続
することが難しくなる。
 そのためには 自分の努力や自分に合った知恵、工夫も必要になって
くる。
 それは 自分で見出すしかないようにも思う。
 他者からの助言も有り難く受け止める。
 アッタリマエのことを書いたが、そのアッタリマエのことを実行するの
が 難しい時代になってきたのだろうか。
 人と人との繋がりが希薄になり、人情が薄れてきて 自分のことで精一
杯の人が多い。
 他者のことを慮る 気持ちの余裕というものが無くなっている。
 十人中十人の人がそうではないとしても、人のことは知ったこっちゃな
い、なんて世の中になったら もうお終い。
 私は そんな世の中になったら逃げ出す。真っ先に逃げ出すだろう。
 どこへ逃げ出すかと聞かれても・・・逃げ出す先が思いつかない。
 まさか、この世をはかなんで、なんてことは 絶対に私のガラじゃない。
そんなことは ご先祖様に申し訳ないという考えの持ち主だ。
 ならば、どうするか。
 思いつかないし、想像がつかない。
 結局、今の私は 孤独に苛まれてもいないし、適度にその孤独も楽しむタ
イプだし、心配事があるときは 駆け込み寺に駆け込むように相談する人
もいるし、自分を理解してくれる人もいるし、他者との係わりの中で理解し
て貰おうと働きかけることもする。
 そんなふうに、いろんな要素の歯車が 上手くかみ合っているので幸せ
者なんでしょうね。
 そして、何よりも自分自身が「底力」を出せるかどうかは 「護るべき人」が
存在するという事と大きく関わっている。
 護るべき責任のある人のために 自分の力を使える。
 それが、行き着くところ 自分の喜びにもなり 自分に跳ね返ってくる。
 「生きる力」そのものが 湧き上がってくる。そんな気がするのです。


 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-09-14 05:20 | つぶやきショート

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧