<   2007年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 あ、そうだそうだ!「相棒」の水曜日なんだ♪

 今日は お天気よろし。洗濯物もたくさん乾きましたし、ご機嫌です。

 先週の「相棒」は スペシャルとしてドラマを見たが よかったですね(^^)
 裁判員制度がドラマの中に組み込まれて 近未来的ストーリーでした。

 さぁ-て、今夜は どんなストーリーかなぁ~~~ん♪

 ところで 毎週、ストーリーを考える脚本家さんは どこからヒントを得るんでしょう。
 主役の水谷豊さんも 私が10代のころ、既に人気俳優さんでしたから 息の長い俳優さんです。
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-31 20:40 | 映画・ドラマ

 友人の友人が・・・な、な、なにっ?!


 証人喚問以外のニュースでも けったいな発言する大臣のニュースもあったし。
 ご自分の友人の友人がアルカイダ、と発言した大臣。 あとでいろいろ 補足して発言されていたようですが、最初は 外国記者の前での発言。
 居酒屋か飲み屋さんで 酔っ払って発言してるのと違うんだから・・・もう、何考えてはるのか・・・ようわからん。        ふぅ---。
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-29 23:32 | ショートショートの日常

 証人喚問を録画


 今日は証人喚問を録画したが 結局、夕方のニュースでは 当然トップ扱いだったので
録画の必要も無かったかな。 見る時間も無いし(笑)
 守屋氏は200回も200回超も接待されるゴルフに行ったとか、偽名を使ってゴルフをしたとか、いったいどないなってんのん?!
 そういう人が あの省庁の「○皇」と呼ばれる実力者だったんだってね。 
ふぁ---、驚き。
 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-29 23:25 | ショートショートの日常

ぞくぞくする期待感-NHK木曜時代劇 「風の果て」 (今日のトップ)

エキサイトリーダーに登録

 18日に 木曜時代劇の新しいシリーズ「風の果て」を見る。もう一度みたいから 録画しました。

 追記1:今日(25日)は「風の果て」2回目をみるっ♪  夜、8時から放送

      番組HPのURL
         ↓
    http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/kazenohate/index.html



 第1回の放送を見終えてから 何か、ぞくぞくするようなそんな期待感が 私の中で膨らんだのです。
 それは 単に、このドラマは楽しめそう!とか そういうものとはちょっと違って、見る側に何かを問い掛けてきそうな、そんな期待感とでも言えるのでしょうか。 
 ドラマを見たあとに、その番組のHPで脚本家の言葉を読むと、なるほどと思いました。娯楽要素よりも 「人間」の深層や「人生」とは何ぞや、そんなテーマを含んだものを描こうとされたのかと、これは自分なりにですが脚本家の言葉をそのように理解したんです。

追記2: 
 けれど、1回目を見た限りでは そんなテーマがあったとしても重苦しいドラマではなく、主人公の青春時代が爽やかに描かれています。
 主人公やその周りの人々が これから先、どんな人生を歩んでゆくのか、それをドラマとして見ながら 何らかの、メッセージを受け取ることができるのではないか・・・
 私の期待感とは おそらく、そういうものなのでしょう(^^)


 この藤沢周平作品は まだ読んでいないから 
読みたい
   !(^^)!  

 今度のNHK木曜時代劇 「風の果て」は 

 <原作> 藤沢周平    <脚本> 竹山洋  

 <音楽> 岩代太郎    

 <テーマ曲演奏> ケイコ・リー 小松亮太 宮本笑里
                                  
 <出演> 佐藤浩一 石田えり 遠藤憲一 仲村トオル 

      野添義弘 涼風真世 平淑恵  蟹江敬三

    
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-25 19:20 | 映画・ドラマ

 ドラマ「相棒」の2時間スペシャル(今日のトップ)

エキサイトリーダーに登録


 追記:いやぁ~、やはり、楽しめましたわ♪


 
ドラマ「相棒」の2時間スペシャルが 10月24日放送される

(夜、8:00)
 映画化もされるので楽しみです。

 


 家族がこのドラマのファンであり 毎週、観ていたことで 私も一緒に観るようになった。なっかなか!このドラマ 面白いのです。
 ワンコイン文庫本も 10月10日に発売されたとのこと。
 映画も観にいこうかと 家族と話している。 来年、ゴールデンウィークに公開ということです。

 演技派の俳優さん、水谷豊さん×寺脇康文さんのお二人がコンビで活躍するストーリーですから そりゃ、見応えは有ります。
 2時間ドラマから始まって その次が連続ドラマ、それもシリーズ化されたほどだから 根強いファンがあるということなんでしょうね。
 そして、映画化。
 大きなスクリーンで観る「相棒」も 又、違った迫力や楽しみがあるでしょう。
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-24 17:45 | 映画・ドラマ

 「 Traveling Notes Taro Hakase」を聴く

エキサイトリーダーに登録

   Traveling Notes
SMOOTH ACE / / ハッツ・アンリミテッド
スコア選択: ★★★★★



 今日は 「 Traveling Notes Taro Hakase」を聴く
 (葉加瀬太郎)
 少し前に購入したが 私はまだ聴いていなかった.

 1. ア・ディファレント・デイ     
 2. 陽の当たる家
 3. 風の子供たち           
 4. アラベスク
 5. ヒプノタイザ-          
 6. 大地のうた
 7. アフタヌーン・プリーズ      
 8. ラヴィング・ライフ
 9. ブロックネ-ション・ラグ
10. アナザ-・スカイ 

               続きです
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-21 17:58 | 音楽

 「パリは燃えているか」を聴く(加古隆)

エキサイトリーダーに登録

 この曲を 繰り返し聴く。

NHKスペシャル「映像の世紀」のテーマ曲だそうです。
 「image」の中では 5番目の曲です。


イマージュ
シャルロット・チャーチ / / ソニーレコード
ISBN : B000051TAX
スコア選択:
  パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版
/ ソニーレコード
スコア選択:★★★★★



 繰り返し、繰り返し聴きながら思ったことですが 
何か、物語のストーリーを その旋律で 語りかけ
られているようである。
 魅了され、ひき込まれてしまう曲ということなん
です。聴く者の心をそんなふうに わし掴みにして
しまう曲。
 この曲から受け取るストーリー性は 聴く者に
よって違うんでしょうか。
 私にとっては紛れもなく、琴線に触れる曲と言え
るのでしょう。
 何か心が洗われる曲、とも言えますね。
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-20 18:32 | 音楽

 オリジナルサウンドトラック「世紀を越えて」を聴く

エキサイトリーダーに登録


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック
TVサントラ / / EMIミュージック・ジャパン
スコア選択: ★★★★★


 素晴らしい曲に触れると、もうそれだけで 素のままの
自分に戻れる。





 日常で、知らず知らずのうちに、気付かないうちに 
人間は「鎧」を纏ってしまうのだろうか。
 「鎧」など必要の無い社会であって欲しいのだが 
「鎧」を纏わなければ自分を守れない現実があるのな
らば それも致し方ないことなのか。

 20世紀には この先、21世紀がどんな社会になる
のだろうと、夢も希望もふくらませつつ過ごした。
 20世紀の終わりにさしかかった頃、天変地異もあり、
人災とも言える大きな事故もあり、私は来るべく世紀
に 少なからず、不安を覚えた。
 そのことを 今、想い出す。

 けれど、それでも 生きることは諦めずに前へ、前ヘ
と進まなければなるまいと思った。
 人間として生まれた以上 諦めずに生きることが
その重要な役割であると 不安と葛藤しながらもそれ
を自分に誓ったのだ。
 たとえ、どんな小さな存在であっても たとえ、どん
な声なき声であっても 「生」あるその間は、その命を 
最期の最期まで紡ぎ続けることが 人間の大切な役割
であると 今も強く信じている。
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-20 15:59 | 音楽

 2週間お休みして 再開しました

エキサイトリーダーに登録

 
  ちょうど、2週間 ブログの更新をお休みして再開しました。

  又、ぼちぼちとマイペースですが 続けていきますので よろしくお願い致します。

  今日(20日)の投稿は この下に3件です。

                 More
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-20 00:36 | お知らせ・ご挨拶など

10月16日の日記を20日に更新

エキサイトリーダーに登録

Excite エキサイト : 芸能ニュース
Excite エキサイト : 芸能ニュース 

 5時起床。天気予報では、秋晴れとのこと。

 先日、NHK教育で再放送された番組を録画した。その録画をこの日に見
たが 黒川紀章氏がロシアを旅する内容であった。数年前の放送のようだが 
まだ、頬がふっくらされている。
 それにしても 黒川紀章氏の訃報には驚いたし、残念だった。
 一般的に考えると、傑出した力量と個性ある人物には 好き嫌いの評価も
分かれることが多いが 私はああいう方、好きなんです。
 斬新なものを創造するエネルギーに満ち溢れた建築家 そういう印象で
捉えていました。
 新たなことに挑戦するって、結構 勇気が必要です。一歩踏み出す勇気と
いうものは そんなにいつも出せるものではありません。
 凡人の私ならば そういう事なんです。けれど 巨匠と称される方は違う
んだな、そこが。
 だから私は 自分には到底出来ないことを成しえた方として、黒川紀章氏
に 憧れや尊敬の気持ちを持つんです。

 まだまだ、活躍して戴きたかった。とても残念です。 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-10-20 00:23 | ショートショートの日常

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧