<   2007年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

 詩 ――『 ひととき ほんの、ひととき 』

イマージュ 6 six<シス>
オムニバス(クラシック) / / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
ISBN : B000LP4PU0


   
       詩 ―― 『 ひととき ほんの、ひととき 』



          小春日和の扉が開く。

          ひととき ほんの、ひととき

          空(くう)を響かせ伝わる音色が

          こころをも 響かせながら

          私は この時が止まることを微かに望みつ

          その世界に浸る。

          ひととき ほんの、ひととき

          語りかける旋律に この身を沈める。

          冬晴れの午後 ひととき ほんの、ひととき。


             2007・11・30  by sumi


イマージュ 6 six<シス>
オムニバス(クラシック) / / ソニー・ミュージックジャパンインターナショナル
ISBN : B000LP4PU0





  
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-30 15:10 |

 木曜時代劇「風の果て」

 
 追記:「風の果て」も いよいよ佳境に入り、来週が最終回。
    ほんま、いいドラマですわ。


 今夜は 木曜時代劇「風の果て」を見る。このドラマの脚本家は 竹山洋氏。

 テレビ朝日で先日見たスペシャルドラマ「点と線」の脚本も たしか竹山洋氏と
なっていたが 同じ脚本家さんなのかしら?

 「風の果て」の佐藤浩一さん演じる桑山又左衛門も 若いときから描かれているが 
最終的には(?)53歳という設定のようだし、松本清張原作の「点と線」でビートたけしさん演じる主人公の刑事も あと2年で退職する53歳という設定だったし、偶然なのかなぁ。
老いを感じ始める年齢として人生を振り返る年齢として その歳になったのかしら。

 あ!
 もう直ぐ「風の果て」が始まりますから 録画準備もしなくっちゃ♪
 そのあとは 早めに台所を片付けて「坂の上の雲」読書タイムです(^^)

 
 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-29 19:37 | 映画・ドラマ

 『 坂の上の雲 』(2)

坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)
司馬 遼太郎 / / 文藝春秋
ISBN : 4167105772

 なんだかんだ忙しくて、1ページも読めなかった日もあるから この調子では長編小説一気読みは無理だとしても 次、(2)を読みます。

 ところで、NHKでこの原作をもとに スペシャルドラマ「坂の上の雲」が2009年から始まるとか。3年がかりで放送されるドラマだそうで 楽しみです(^^)
 兄の好古(よしふる)役に阿部寛さん、弟の真之(さねゆき)役に本木雅弘さん、正岡子規役に香川照之さん。
 全13回 各回90分。

 スペシャルドラマ「坂の上の雲」ドラマ情報 webページ
            ↓
 http://www.nhk.or.jp/matsuyama/sakanoue/#
 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-29 00:04 | 本・読後感など

 ビビッと来たので(笑)、冬支度


 数日前から、台所で食器を洗うときにお湯を使っている。
 その日の最低気温によっても若干違うが 冷え込むことは確かなので 慌てて厚手のセーターなどを出しておく。
 年季ものの綿入り半纏だけは 先に出して朝夕羽織っていたが 日中も、冬の装いでないと冷えます。
 冬支度として、貼るカイロを購入。
 北の国の風景は 白一色。天気図を見ると 寒気団が日本列島をほぼ半分覆っている。

 マスクも買っておいたし、カイロも買ったし、風邪の初期症状のために葛根湯も補充したし・・・そうそう、生姜湯があと少しで無くなるので買っておかねばと、買い物メモを書くときには 冬の必需品の買い忘れはないかと引出しや薬箱を チェックすることになる。
 テーブル上には 少々大きなサイズのみかんを買って皿に盛って置く。

 準備万端、と言いたいところだが まだ何か買い忘れはないかと考えると、昨日、ビビッと あの嫌な感触を経験したことを思い出した。例のあれ、冬に付きものの 静電気です。
 換気扇を止めようとしたときに ビビッと来た。
 そこで慌てて引出しから あるものを出して手首に付けて置く。
 去年購入した静電気除去効果ありというブレスレットタイプの物だが 完璧に除去できるかどうかは分からないから、ならば 洗濯した後に柔軟仕上げ剤も使ったほうがいいだろうと それも買い物メモに記した。
 で、その後 柔軟仕上げ剤は購入したが 薬局に寄ったついでにと、家族も柔軟仕上げ剤を買って来てくれた。
 お願いしないのに そんなふうに気を利かせて買って来てくれたのは有り難いことです。きっと、家族もどこかで ビビッ!と あの感触を味わったのでしょうな(苦笑) 

 今朝は、ご飯食ですが 昨夜、肉じゃがを 大きな鍋にたくさん作りましたので、それに葱と醤油と料理酒、砂糖を適量加えて温め、食べてもらうことにします。
 朝食のおかずは こんなふうに昨日の惣菜にちょっと手を加えて、ということも有りです。あとは メザシを軽く火で炙り、お漬物(二種類)を切って皿に盛る。
しっかり朝ご飯を食べて さぁ、今日一日の
はじまり、はじまりぃ~~~♪





  
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-26 05:37 | ショートショートの日常

 今宵はテレ朝三昧、ということになりますか (^^)

☆『聖徳太子の超改革』webページ ⇒http://www.tv-asahi.co.jp/panasonicsp/

☆ 『点と線』webページ     ⇒http://www.tv-asahi.co.jp/tentosen/

 今夜は午後7時少し前から テレビ朝日のスペシャル番組『聖徳太子の超改革』を見ます。
 ナビゲーターは北大路欣也さん。ドラマも含めての番組ですから 歴史のおべんきょが分かりやすく出来そうです(嬉) 

 ★追記します 
 ドラマの脚本は エキサイトブログで日誌を更新されている香取俊介氏です。

 その後、『点と線』第二夜を見ますから、4時間半ほどは連続でテレビ朝日三昧ということになります。

 昨日録画したNHKのドラマ『海峡』は最終回で 涙がでました。録画したドラマを見終わったのが 午前1時を過ぎていましたから 当然、今朝の起床時間は遅かったですね(苦笑) 
 ま、お休みですから 少々の朝寝坊は 気にしないことにしますのね(笑)

 4時間半ぶっ通しでテレビにかじり付くのも 最近は珍しいことですが 見たいものは見ておかないと 後悔しますから見ますのね~ん♪で、いつも見ている裏番組は 再放送を見ることにして、と。
 
 あと1時間足らずで、テレビにかじり付き体制になりますから 今のうちに済ませることは済ませておいて、みかんを食べながら 皆で見ますの !(^^)!

テレビかじり付き体制へ いざっ!
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-25 18:14 | 映画・ドラマ

 テレビ朝日 第一夜 『 点と線 』


 『 点と線 』 第一夜、
いやぁ-、面白かった(嬉)
 明日の第二夜も 絶対に見まっす!(^^)!


裏で見たい番組もあるからと、
私も家族も どちらを見てどちらを録画し
ようか、
九日、十日だったが(笑)
見てよかった♪
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-25 00:14 | 映画・ドラマ

見たいドラマが重なっている日らしい


 3連休の二日目。
 昨日より 気温は少し上がるという予報だった。それは有り難い。

 家族が風邪をひいて コンコンと咳きこんでいる。
 休み中に治しておかないといけないので、食事にも気を使う。
 幸い、熱は37度以上にはならず、葛根湯を服用して ほぼ平熱に下がった。けれど、咳がなかなか止まらない。それで「ベポラップ」という薬を塗ってみると それが効いたのか、咳が少し治まった。
 昼間は横になっているのが退屈らしく、着ぐるみのようにたくさん着込んで起きているから、みかんを食べながらでも テレビを見るなり本を読むなりして ゆっくり休養してもらうしかない(苦笑)
 ところで 家族によれば、今日は見たいドラマが重なっているらしい。
 NHKのスペシャルドラマと、テレ朝で二夜連続で放送する松本清張原作の「点と線」。

 以前、もう1台テレビを買おうと家族が提案したことがあったが 私が反対した。2台もあったら テレビにかじり付いた生活になることが予想されたからですが(笑) 結局、買わなくて良かった。
 うちは 誰もテレビゲームに興味を持たなかったので それ用のテレビも必要なかったし、安上がりなのかどうなのか分かりませんが(笑) そのぶん、本棚の文庫本やらその他の本は増えてますから、出費は変わらずで おんなじですか(爆) 
 ネット時代になってからも、ゲームは「四川省」というのが面白いので 時々、やってみますが、そのくらいで 流行りモノには疎いのかな。
 どうも、流行りモノに少しだけ敏感だったのは十代か二十代の頃で、それ以降は 徐々に 流行りモノに飛びつかなくなっている。
 世の中で自然発生的に流行るものと、何か、仕掛けられて流行るものがあるということを 何となく分かってきたからじゃないかと思います。
 仕掛けられて流行るもの、それにそのまま乗っかってしまうことには 何となく抵抗を感じ始めたのかな。よく分からないけれど そんな気もします。
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-24 06:48 | 映画・ドラマ

詩 ―― 『 さっぱり 』


 下降線ですな。

 こういう時もありますな。
 
 何を書けばいいか さっぱり、ですな。

 流れに身を任せますな。

 疲れですな。

 ぼぉ-っと、しますな。

 急に寒なったから 脳みそまで かじかみましたかな。

  な、あほな。

 そういうことで ほな。



by sumi
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-24 06:10 |

 木枯らし一番


 ニュースによれば 木枯らし一番が吹いたとか。
 そうでなくっちゃ。 温か-い11月は どうもピンとこない。
 木の葉も色づいてきたことだし、水も少しずつ冷たくなってきたことだし、町ではクリマスのイルミネーションも点灯しているらしいし、うちの家族は クシャミをしているようだし・・・ありゃ!・・・これは、いけない(苦笑)・・・ということで、生姜湯を 二度、三度と作って飲んでもらった。
 「マスクしておいて~」
と言ったら 素直にマスクを取り出して(笑) 口に当てたようだ。

 誰しも風邪を引きたくないですからね。風邪を引くと頭痛がしたり、身体がだるくなったり、お腹の調子まで おかしくなる時があります。
 
 少し前から オイルヒーターは使っていた。ほんわか温まるので心地よい。
 エアコンの暖房は ここ数日前から使い出した。即効暖房には良いが 空気が乾燥する。なので、大きな鍋にお湯を沸かす。加湿器を買おうかな、とも思うが ま、いいかな。
 空気が乾燥する所為か、今日は みかんをたくさん食べた。今年のみかんは 糖度が高くて美味しい。
 柿も 出始めの頃より甘味が増して、柔らかい物を売ってます。
 お正月用の果物には 「葉とらず林檎」というものを注文した。いや、「葉つまず林檎」?だったかなぁ。その林檎も甘みが多いようで 楽しみ♪楽しみ♪

 ところで 今日は大阪市長選で 投票率が高かったらしい。
 元毎日放送でニュースキャスターをしていた方が 当選したようだ。

  



 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-18 23:03 | ショートショートの日常

 木曜時代劇「風の果て」&冷える朝の食事


 昨夜は 木曜時代劇「風の果て」を見る。いつものように録画もした。
 ますます、藤沢周平の原作を読んでみたくなるが 今は司馬遼太郎の本を読んでいるので、両方を同時に読むことは無理かなぁ。。。いや、長編を 二作同時に読んでいくことだって、出来ない話ではないかな、などと欲張りなことも考える。

 今朝は 昨日より冷えている。冷たい朝であるが、台所仕事ではまだお湯を使わず。もう少し先に延ばそう。
 蛇口から流れ出す水が 今朝の冷え込みを伝えてくれる。
 指先から目覚める朝であります。
  
 朝食は トーストにミルクティー。ロースハム、生野菜(キャベツ、人参細切り、サラダ用水菜、パセリ)を皿に盛り、粒マスタ-ドとハーフマヨネーズを混ぜ合わせたものを付け合せる。あとは 林檎をひと口。
 マスタードの辛味は食をそそる。ミルクティーは砂糖なし。
 朝食をトーストにすることは 家では珍しいことだが これからは温かいスープを飲みながらパン食にするのもいいかな(^^)

 ところで このところ、寝る前に本を読んでいたので 就寝時間が午前さま(1時前)となり(笑)その所為か、水曜日(14日)は 午後10時を過ぎたころに瞼が重くなって、ドラマ「相棒」を少し見たところで もう、我慢出来ないくらいの睡魔に襲われ、就寝。
 なので、残念ながら 「相棒」は最後まで見ることが出来なかった。


 
 
[PR]
by sumi_0083 | 2007-11-16 07:12 | 映画・ドラマ

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧