タグ:◇ドラマ ( 126 ) タグの人気記事

待ちに待ったドラマ「坂の上の雲」第2部

待ちに待ったドラマ、「坂の上の雲」第2部が始まります。

それに先立って第1部の再放送があるようです。

「坂の上の雲」HPのトップ

http://www9.nhk.or.jp/sakanoue/ 

再放送決定!
をクリックすると時間が分かります。

嬉しいですね~~、
ほんとに嬉しい♪
043.gif043.gif043.gif

こういうドラマ、
大、大、大好き
なんです。


ヽ(^o^)丿

司馬遼さんの本、また1巻から再読し~~ましょっ♪
[PR]
by sumi_0083 | 2010-11-18 00:11 | 映画・ドラマ

NHKの「龍馬伝」と「セカンドバージン」、録画して観ました。

録画していたドラマを2本観ました。


ひとつは勿論!大河ドラマですが、8時から観ることができないので

録画して観ました。

もうひとつは、家族が録画していたもので、話題になっている?らしい

NHKにしては珍しい恋愛ものというか、不倫もの。

このドラマ、初回は家事をしながらだったので、じっくり観た訳ではないん

ですが、えっ!?NHKにしては大胆な~
と思って興味を持ち、
2回目、3回目も観ました(笑)

でもって観た感想ですが、3回目にベットシーンがあるんです(驚き)

鈴木京香さんと長谷川博己さんという若い俳優さんの。

鈴木京香さん演ずるバリバリキャリアウーマンと、東大卒、官僚出身で

会社を立ち上げた長谷川博己さん演ずる年下男性が恋に落ちるという

ストーリー。ちなみに、長谷川博己さん演ずる鈴木行でしたっけ、その人

は既婚者で、鈴木京香さん演ずるキャリアウーマンは独身で不倫するっ

ちゅー訳です。

この先も、ストーリーではドロドロ、ねっとり系が続くのかもしれま

せんが、10回連続。 前回で何回目だったか忘れましたが、半分くらい

放送されたんでしょうか。

嵌まっているドラマファンもいるようですが、個人的には・・・

                     あぁ~しんど(笑)

どんなストーリーでも、人間関係がドロドロしたものを連続で観て

いると、ちょっと胸焼け気味(笑)

お茶漬けサラサラ食べたくなる・・・関係ないですか(苦笑)

結末はたぶん、ハッピーエンドという訳にはいかないだろうから、

最終まで見るかどうか分かりません。

NHKにしては大胆だし挑戦してるのかなぁという気持ちで観

始めたんですが、どうも、民放みたいに視聴率狙いで作ってるのか

なぁなんて、途中で感じてしまったところも有りなのです。

でも、大石静さん脚本ですから、鋭く、的を射ている台詞(表現)

があります。

それから、出演している長谷川博己という若い俳優さん、脚本家の

大石静さんが見込んだだけあって、清潔感の中に漂う青年のお色気と

いうんでしょうか、そういうものを持っていらっしゃいますね。

追記:清潔感のある俳優さんが、汚れ役とか変態役とか猟奇的な犯人役

とか(爆)演じたらどうなるんでしょう。039.gif

観てみたい気がします。045.gif045.gif045.gif
[PR]
by sumi_0083 | 2010-11-14 23:20 | 映画・ドラマ

朝ドラ「ゲゲゲの女房」が楽しみ:追記あります

朝ドラを観ることが楽しい。

NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」だが、うっかり見逃してしまうと、

三度の食事の一食を食べ損ねたような、そんな気分になる(笑)

何故なんでしょう。

昭和を懐かしむ気持ちがあるからなんでしょうか。

社会全体がまだまだ貧しかったころですが、世知辛い世の中だった

という印象は、私自身の中では少ない。

人情、人と人との絆、そういうものが社会から次第に薄れていくさまを

「ゲゲゲの女房」を観ながら、思い返してしまうのでしょうか。

健気に生きる庶民が報われないという現実は、いつの時代にもあります。

としても、報われない現実を支える何かがあの時代にはありました。

私自身も、その何かに支えられながら生きたひとりです。

そんな現実を、ただ悲哀と受け止めずに前を向いて生きることが出来た

のは、支える「人」が存在したからだと思います。

温もりのある家族や人と人との絆が、どれほど「人の心」を支えるのかと

いうことは、この身をもって経験しています。

朝ドラ「ゲゲゲの女房」を観ながら、走馬灯のようにそんな頃を思い出し

ます。

◆追記します◆

このドラマが社会に与える影響が少なからずあるとすれば、それはただ昔を

懐かしむというだけでなく、今の社会が失った大切なものは何なのか、では

どうすればそれを取り戻すことが出来るのか、または少しでも補うことが

出来るのか、そのことを考える切っ掛けになると云うことでしょうか。

ドラマ好きの私としては、そんなことを、ふと考えながら観てしまうのです。

社会派ドラマという
ことではなく、ほのぼの
した気分で観ることが
出来る「ゲゲゲの女房」
ですが、ドラマの「力」・・・
『ドラマ力』は、観ている私に伝わってきます。

[PR]
by sumi_0083 | 2010-07-14 10:19 | 映画・ドラマ

7月11日、投票、大河ドラマ、選挙速報

7月11日、日曜日は夕飯の支度を終え、急ぎ参院選の投票に。

投票所では夕刻であるためか、最初、私以外誰もいなかったが、投票を終えるころには、

5-6人の有権者が投票に来ていただろうか。

帰宅し暫くすると、選挙速報の特番があるため大河ドラマ「龍馬伝」は、いつもより早い時間から

始まった。

早速、「龍馬伝」を観て、もう涙うるうる。

ドラマの中で龍馬が云う台詞・・・「この国を洗濯する・・・」

投票のあとにテレビで観た「龍馬伝」の台詞と、小さな1票であっても熱い思いで投票した参院選。 

その日の参院選の投票で、私自身の小さな1票で日本を洗濯することが出来るのかどうか。

もしも、平成のこの世に坂本龍馬がいたならば、迷わず!弟子入りするかも。006.gif

7月11日、梅雨の蒸し暑さを感じる夕刻であったが、足元のぬかるみも気にならず、投票へと

急いだことは忘れない。
045.gif045.gif045.gif
[PR]
by sumi_0083 | 2010-07-13 22:27 | ショートショートの日常

土曜ドラマ「チェイス 国税査察官」再放送があります!

      ☆6月11日に更新します☆

☆追記☆
土曜ドラマ「チェイス 国税査察官」
7月31日(土)BShiで 午後0:00から全6話、一挙再放送があるようです。

ドラマのHPの掲示板には800件を超えるメッセージが書き込まれています。
ドラマの反響、大きいようですね001.gif

More
[PR]
by sumi_0083 | 2010-05-28 23:46 | 映画・ドラマ

大河ドラマのあとは、プロジェクトJAPAN

大河ドラマ「龍馬伝」を観た後は、プロジェクトJAPAN。

今夜は、久しぶりにゆっくり観ることが出来ます。

大河もプロジェクトJAPANも放送も観ますが、録画もしています。


今回のNHKスペシャル「プロジェクトJAPAN」は、1919年の3月1日に

起きた三・一独立運動を軸に番組が作られているようです。

当時の日本政府がどのように対応したのかなど。

日本の朝鮮統治に対して起こった不満を和らげるため、あらゆる階層に

対日協力者を作ろうとした。
[PR]
by sumi_0083 | 2010-05-16 21:06 | ショートショートの日常

土曜ドラマ「チェイス国税査察官」

土曜ドラマ「チェイス国税査察官」 来週が最終回。

さて、どんな展開、結末になりますか。

俳優さんの、ここ一番の決め台詞というんでしょうか、そういう台詞も有りました。

 「あなたには、この世界を憎む権利がある」・・・これは強烈な台詞。

最初、ドラマの副題かと思い、それにしては強烈だと思っていたんですが。

第5回の再放送も深夜にあるようです。

それから、番組主題歌
(エンディングテーマ)ですが、
好評だそうです。


それはもう、

醸しだす雰囲気が・・・
お・と・な
なんですから016.gif016.gif016.gif
[PR]
by sumi_0083 | 2010-05-15 23:19 | 映画・ドラマ

さて、土曜日は土曜ドラマ『チェイス 国税査察官』

土曜日は、もちろん土曜ドラマ『チェイス 国税査察官』です。

  !(^^)! 

ドラマHPの掲示板を見ると、書き込みも多いです。

くちコミでドラマの面白さも伝わっているようですね。

連続ドラマですが、途中からでも楽しめるんじゃないでしょうか。

スタッフブログにもそのように書かれていました。

では、9時からのドラマに備えて、今のうちに済ませることは済ませておいて・・・と(笑)
[PR]
by sumi_0083 | 2010-05-01 20:12 | 映画・ドラマ

 土曜ドラマ『チェイス 国税査察官』

早寝、早ブログは三文の得(笑)と自分流に考えて、早朝に更新します。

土曜ドラマを見なければ、土曜日は終わらない。というくらい、土曜ドラマを見続けているのですが、今回のシリーズも面白そうですっ!!038.gif
査察中、脱税している人物の自宅で、プールの底に隠されたお札の束が浮かび上がってくるシーン。
いろんなところに隠すやんやなぁ、そんなに札束に埋もれて暮らしたいのかと、呆れかえってしまいました。
払うべき税金は払いなさい!と、自分がまるで査察官になったかのような気分になって見てしまいました(笑)
それにしても庶民感覚からは、かけ離れた世界なので、そんなにお金を隠して貯め込んで、どれくらい貯め込んだか数えるのもたいへんやろうなぁとか、笑いが出て来そうでした。
うちでは節約しながらでも、お札は羽が生えたように飛んでいきますが、スーパーで買い物をした後の一円玉のおつりは貯まり易いです(笑)
その一円玉が、何十円貯まったか数えるのは、面倒です012.gif(苦笑)

脱税はいけませんが、国民から集めた税金を無駄な使い方をせずに、大切に有効に使う責任は誰にあるのかと考えると、永田町、霞ヶ関で働く人たちです。
土曜ドラマ『チェイス 国税査察官』のHPを見ると、タイトルの横に<あなたにはこの世界を憎む権利がある>と、多少強烈な表現がありますが、これは
もっと怒るべきことに
怒らねばならない

ということだと受け止めています。
第1回目の再放送が4月24日(土)17時からあるようです。
我が家は、放送も観ながら再度観るつもりで録画もしましたが、ドラマの最初の部分ほんの少しだけ録画出来なかったので、再放送でもう一度録画することにします(嬉~♪)
これから先の展開がどうなるのか・・・来週も必ず観ます!
次回(第2回)の放送時間は、野球中継の為、9時半からだとスタッフブログで番組Pさんが書かれていました。
[PR]
by sumi_0083 | 2010-04-18 05:51 | 映画・ドラマ

大河ドラマ


クシャミが出ています。
****************************************


大河ドラマに、ハマってます。

今年の大河もいいですね。

篤姫の時もハマリました。 篤姫の時、涙を誘う場面で大泣きして、

一緒に観ていた家族が、びっくりしていましたっけ(笑)

昨日放送された大河ドラマでも、ウルウルしました。045.gif

あっという間に3月。

最近、寝違えたのか肩凝りなのか、首が痛かったけれど枕を替えてみて

楽になった。
[PR]
by sumi_0083 | 2010-03-08 23:14 | 映画・ドラマ

文字紙芝居


by sumi_0083

プロフィールを見る
画像一覧

ライフログ

吉川英治「三国志」

三国志〈3〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)


三国志〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)

司馬遼太郎

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈2〉 (文春文庫)


すべては脚本・シナリオから始まる!―実践指導付き、プロ養成講座


北京の檻―幽閉五年二ヶ月


新装版 愛憎の檻―獄医立花登手控え〈3〉


新装版 人間の檻―獄医立花登手控え〈4〉


新装版 風雪の檻―獄医立花登手控え〈2〉


新装版 春秋の檻―獄医立花登手控え〈1〉


坂の上の雲〈3〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈4〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈5〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈7〉 (文春文庫)


坂の上の雲〈6〉 (文春文庫)


古代文字レッスンブック


フェルメールとその時代


国家の品格


常用字解

DVD

第三の男


汚名


フラガールスタンダード・エディション


レベッカ


群衆

音楽

Home (通常盤)


イマージュ 5cinq


イマジン


ブルーノート・イヤーズ


ブルーノート・イヤーズ


ザ・ベスト・オブ・リー・リトナー


Cantaloupe Island


ザ・キャット~ベスト・オブ・ジミー・スミス


RIT


デイブ・グルーシン・コレクション


ケイコ・リー・シングス・スーパー・スタンダーズ(紙ジャケット仕様)


ウェス・バウンド


ツイスト・オブ・モータウン


NHKスペシャル : 世紀を越えて - オリジナルサウンドトラック


パリは燃えているか ― NHKスペシャル「映像の世紀」オリジナル・サウンドトラック完全版


イマージュ


pure


FREEDOM PIANO STORIES 4


イマージュ2(ドゥ)


未来いそっぷ (新潮文庫)


相棒 警視庁ふたりだけの特命係 (朝日文庫 い 68-1) (朝日文庫 い 68-1)

カテゴリ

全体
お知らせ・ご挨拶など
ショートショートの日常
漢詩はいいなぁ

つぶやきショート
映画・ドラマ
フォトショップ
音楽
本・読後感など
短編
トラックバック
その他
過去の記事(非公開)
未分類

タグ

(813)
(310)
(138)
(126)
(78)
(61)
(49)
(35)
(35)
(25)
(24)
(23)
(21)
(18)
(4)
(3)
(3)
(1)

sumiのすみかより♪

このブログで投稿する
文章・詩・画像について

◆無断使用・転載は固くお断りいたします.著作権は放棄していません
◆このブログの文章・詩は全てブログの作成者自身が書いたオリジナルです。画像もソフトでブログ作成者が描いたものです.
◆ブログ内に引用文等がある場合はそのことを記しています.
◆無料素材を使用したときは リンク、或は素材提供サイトを記しています.

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧